AOBConsulting代表者ブログ

フリーランスのデータ解析士のブログです

Tableau OnlineとTableau Serverについて比較検討してみました

こんにちは(*´エ`*)ノ

今日も暑いですね~。昨日はあまりの暑さに(東京都心37℃)なんだか怖くなりました(oдolll)基本ビビリなので。

 

さて、かねてからTableau OnlineとTableau Serverの違いについて分かりやすい説明が見つからずモヤモヤとしていたのですが、丁度、機会があったので比較検討をしてみました。

ご参考までに・・・。

 

■Tableau Onlineについて

Tableau Serverのホスティング型サービス
(主にスタートアップ系の機動力のある会社様向き)

■イメージ図

f:id:aobconsul:20160810143924p:plain

・Tableau社が用意したサーバに複数社が間借りしている
・データのやり取りは全てインターネット回線で行われる

・パブリッシュされたTableauファイルの編集が可能
 (一部機能制限あり)
・Tableau Online上で簡単な分析が可能

【メリット】
・自社でのサーバの用意が不要
・自社でのサーバセキュリティやメンテナンスが不要
・導入価格が(Tableau Serverより)安い
Google BigQuery、Amazon Redshift などの、クラウドベースのデータウェアハウスに直接接続できる

(※但し、Google BigQuery、Amazon Redshift以外であってもデータベースがCloud上にあればTableau Onlineとライブ接続が可能)
【デメリット】
・インターネット回線を使用しているため、回線環境の影響を受ける(回線が混んでアクセスしにくくなるなど)
・セキュア環境やサーバメンテナンスについて独自の設定は出来ない
・複数社で使用しているため、他社の影響を受ける場合がある
 (他社が大量のデータをパブリッシュしている場合、回線が細くなってアクセスしにくくなるなど)

 

 ■Tableau Serverについて

Tableau Desktopで作成したダッシュボードをTableau Serverで安全に共有。
(主にセキュリティに関して確かなポリシーをお持ちの歴史のあるコンサバな会社様向き)

■イメージ図

f:id:aobconsul:20160810144800p:plain

・自社のサーバにTableau Serverをインストール
・データのやり取りは全て自社内イントラネットで行える
・パブリッシュされたTableauファイルの編集が可能
 (一部機能制限あり)
・Tableau Server上で簡単な分析が可能

【メリット】
・自社内のセキュアな環境でデータのやり取りが行える
・パブリックなインターネット回線の影響を受けない
・セキュア環境の独自設定が可能
・サーバを共有していないため、他社の影響を受けない
【デメリット】
・自社でのサーバの用意が必要
・自社でのサーバセキュリティやメンテナンスが必要
・価格が(Tableau Online導入料金より)高い
Google BigQuery、Amazon Redshift などの、クラウドベースのデータウェアハウスに直接接続できない

 

▼念のため上記の内容をTableauのCommunityで内容の正否を聞きましたので、営業担当者さんのコメントを転記致します。

私はお客様にお勧めする時には、接続するデータベースが自社内サーバー上(オンプレ)かCloud上かでTableau ServerもしくはTableau Onlineを選択しています。

理由としては『ライブ接続』につきます。Tableauの売りの一つにリアルタイム性がありますが、これはデータベースと『ライブ接続』しているからできることです。
『ライブ接続』はデータベースとTableauがどちらもオンプレ上、もしくはどちらもCloud上という条件で可能です。
Google BigQuery、Amazon Redshift以外であってもデータベースがCloud上にあればTableau Onlineとライブ接続が可能です。

したがってデータベースがオンプレにある場合はTableau Serverをお勧めしますし、Cloud上にある場合はTableau Onlineをお勧めしています。

もしExcelCSVであればそこまで大きな違いはありませんが(Onlineの場合はOnline Sync Clientを使います)、管理の手間がかからないTableau Onlineをお勧めします。Tableau Serverを入れるマシンも必要ありません。

▼さらに別のコメントも頂いているので、ご紹介し切れないので、リンク貼ります~!

TableauOnlineとTableauServerの違いについて |Tableau Support Community

 

ところでクローズドなTableauファイルの共有方法としてはTableau Readerなんていうのもあるんですよね。 www.tableau.com

Web上でTableauを見れなくてもいい、編集は(Tableau Desktopで)担当者だけ出来ればOK、または一時的に共有したいなんて時に、共有サーバにTableauパッケージドワークブック (.twbx のファイル) をアップしておいて、Tableau Readerで見て貰う、もしくはファイルそのものを渡してTableau Readerで見て貰う、というのでもいいのかな、と思いました。

ただ、その場合、オンタイムのデータの連携はそもそもされていないので、データに「時差」が生じてしまいます。

csvファイルとかExcelファイルなどの元々オンタイムでないデータで作成されている場合は特に問題にはならないかとは思いますが。

 

それではd(ゝω・o) Let's 水分補給!