AOBConsulting代表者ブログ

フリーランスのデータ解析士のブログです

Tableauの操作方法で困ったら・・・

最近、データ分析ツールにTableauを使っています。ちなみにTableau Desktopです。

▼Tableau

www.tableau.com

MicrosoftのPower BIもインストールして試してみたのですが、正直操作が分かりにくーい!ちょっと覚える気になれなかったですヽ(´□`。)ノ・゚

BIツールは数々あれど。。。すっごく価格が高いか使いにくいか、で、なかなか(個人事業主に)ジャストフィットするのがなかったんですよね。

DBサーバやGoogleAnalyticsなどと連携しつつそれなりのデータ量も分析したいし、グラフなどのビジュアルも良くないと、ということで流れ流れてTableauに行き着きました。

やればやるほどあんな分析もこんな分析もやってみたい、と機能を覚えるのも楽しいです。

ところがTableauの困ったところは、やり方が分からない時に検索してもまだまだネット上にノウハウがないんですよね。

勿論Tableauでもラーニングは用意されています。

ラーニング | Tableau Software

だけどこれだと自分が困っていることがどのビデオに紹介されているのか分からないし、仕事中に入門トレーニングから見始めるって、正直きついっす。ホワイトペーパーも・・・、この題名から何が載っているかって分かるかぃぃ?

本に関しても日本語訳のはまだあまりないし、Tableau公式ガイドブックは英語版だけだし・・・。

まぁ本に必ずしも載っているとは限らないのですが、私は元々基幹系のSEをやっていたので、プログラミング言語で困っても大抵ネットでちょちょっとググれば、ノウハウは沢山あるし、逆引き辞典系のものが1冊あればなんとかなっていたので、これには結構困りました。

 

そこで、私が行き着いたのは以下の方法です。

▼有料のTableauオンラインコースを受講する

www.udemy.com

このオンラインコースはコースコンテンツ が細かく分かれていて、知りたい機能だけ見ることが出来るし、各コンテンツが10分程度で説明が終わるので、ちょっと見て、すぐ仕事に取り掛かれるのが良かったです。

価格もこれくらいならまぁいいかなって感じです。

 

▼Tableau Communityで聞く

1.本家US

Welcome |Tableau Support Community

2.日本語コミュニティ

Group: Japan |Tableau Support Community

ここでまずはコンテンツを検索してみると、探していた質問があったりします。

そしてこのコミュニティのいいところは、Tableauのパッケージワークブック(.twbxファイル)が添付されているので、それをDLして見れるということです。

実際のファイルを見れば何をどうやっているのか一発で分かるので、目から鱗のノウハウとも出会えることも・・・。

コンテンツを検索してもなかったら、コミュニティに登録して、質問してみます。

大抵のコミュニティは全然回答がつかなかったり、「類似の質問を調べましたか?」的な冷たいものもあるから投稿するのはドキドキですが、Tableauのコミュニティは結構すぐ回答がつきますし、皆さん優しい~ですヽ(〃v〃)ノ

私も何度も救って頂きました。本当に感謝感謝です。

勿論、甘えてばかりでは良くありませんので、自分で答えられそうな質問には回答してあげる事も大切です。

それとは別に本家コミュニティには日本語コミュニティとは比べ物にならないぐらいの質問があって、こっちで結構見つかったりもします。

英語はちょっと。。。と私も思っていたのですが、簡単な単語で検索を掛けてみてれば意外と見つかります。それに皆さんそんなに難しい英語で質問していないし、「これそうかも?」というのはGoogle翻訳にでもかけちゃえば大抵分かるかと思います。

また、質問も本家でした方がずっと回答が早くつくみたいなので、英語で質問するのもアリと思います。(ちなみに日本語で本家コミュニティに質問を投げてもOKです。)

さらに、基本TableauにないDBとのConnectを実現するためのソースをGitHubで上げている方とかもいらっしゃいますので、玄人の方にもオススメですよd(ゝ∀・)

 

▼Tableauサポートに聞く

Tableau サポートチームへケースを送信 | Tableau Software

私は、こんな機能ないの?このDBサーバとConnect出来る?ファイルが開かないよ!などの機能的な事はTableauサポートに聞いています。

大抵次の日には回答をくれますよ!

ただ、それはコミュニティで聞いてね、的なあしらいをされる事もあります。

でも基本は丁寧に答えて下さいます。

海外のツールってサポート良くないイメージでしたけど、Tableauはそんな事なかったです。

それに今はない機能についてはサポートチーム経由で開発チームにリクエストを上げておいてくれますので、こんな機能付けて欲しい!って気持ちも込めて聞くのもアリかもです。

Tableauサポートも結構利用させて頂いています。

 

今回は以上になります。

今度Tableau10がリリースするので、今から楽しみです(クラスター分析が出来るようになるし、データブレンドにユニオンが使えるようにもなるみたいです)。

 

それではヽ( ・∀・)ノ

今後もTableauでデータ分析をガシガシやって行きたいと思います!